彼氏から「太ったんじゃない?」と言われて

私にとっても嬉しいことが、ルーシーダットンのダイエット効果です♪

前に、彼氏から「太ったんじゃない?」と言われて、かなりショックでしたね〜・・・。
いままで体重の変化がほとんど無かったし、自分じゃ分からなかったくらいなのです。
うーん・・・何が原因なんだろう・・・。

でもよく見てみると、前とくらべて柔らかい部分が増えたというか、なんだか丸くなっているんですよね・・・。確かに・・・。

健康と医療 関連情報

親子で楽しみながら盲導犬に親しむ催しが30日、横浜市港北区の日本盲導犬協会・神奈川訓練センターであった。視覚障害について理解を深めてもらおうと、夏休み特別企画として同協会が開いた。参加者は盲導犬に触り、アイマスクをつけて盲導犬と一緒に体験歩行をするなど、視覚障害者の大変さを体験した。  「これまで知られていたカルシウム濃度調節とは別の仕組みだ。応用して薬の開発などが期待できる」と神谷さんは話す。認知症や記憶障害の改善薬の開発に役立つ可能性があるという。( がん患者や家族、支援者らが夜通し歩き、がん征圧や患者支援を訴える「リレー・フォー・ライフ」(日本対がん協会など主催)が30日、全国6カ所のトップを切り、北海道室蘭市の祝津臨海公園で始まった。約500人が参加。31日正午まで、チームを組んでリレーしながら24時間歩き続ける。  神谷教授らは、細胞内のカルシウム濃度を調節する「リアノジン受容体」と呼ばれるたんぱく質に注目。このたんぱく質は、脳の中で記憶を作るのに重要な働きをする部分に多いことを見つけた。