彼氏から「太ったんじゃない?」と言われて

私にとっても嬉しいことが、ルーシーダットンのダイエット効果です♪

前に、彼氏から「太ったんじゃない?」と言われて、かなりショックでしたね〜・・・。
いままで体重の変化がほとんど無かったし、自分じゃ分からなかったくらいなのです。
うーん・・・何が原因なんだろう・・・。

でもよく見てみると、前とくらべて柔らかい部分が増えたというか、なんだか丸くなっているんですよね・・・。確かに・・・。

健康と医療 関連情報

 森山教授は「グルタミン酸だけでは説明が難しい情報伝達の仕組みが、アスパラギン酸の働きを調べることでわかるかも知れない。認知症などの薬の開発につながる可能性もある」と話している  記憶にかかわる脳の海馬で、アスパラギン酸が神経伝達物質のグルタミン酸とともに存在することなどは知られていた。大学院生の宮地孝明さんらは、細胞内でアスパラギン酸を運ぶたんぱく質を特定し、小胞型興奮性アミノ酸トランスポーター(VEAT)と名づけた。 国立病院機構東京医療センター(東京都目黒区)にくも膜下出血で入院中の40代男性が29日、臓器移植法に基づく脳死と判定された。30日午後から臓器の摘出が始まる予定。97年の法施行後、75例目の脳死判定で、臓器移植としては74例目。日本臓器移植ネットワークによると、心臓は国立循環器病センター(大阪府吹田市)で40代男性、両肺が岡山大で10代女性、肝臓が大阪大で50代男性、腎臓は東京女子医大の30代男性、もう片方の腎臓と膵臓(すいぞう)は広島大で40代女性に移植される見通し。